« アケロオスAchelous | トップページ | アイギパンAegipan »

2014年6月26日 (木)

アクリスAchlis

●北欧の獣
アクリスは1世紀の著述家プリニウスの「博物誌」で紹介されている、奇妙な獣です。
スカンジナビアのみに棲息し、ローマでは決して見ることができません。

大鹿に似た草食動物なのですが、身体的に欠陥があり、まず上唇が非常に発達しており、そのため後ずさりしなければ草を食めなかったこと、そして後ろ足の関節がないために、寝る時は木に寄りかからねばならないことでした。一度横になってしまうと、二度と自力で立ち上がることができないのです。

そのため、アクリスを捕らえようと思えば、彼らのやってくる木に切れ目を入れておけば良い、とされていました。
そうすれば、アクリスが木に寄りかかった途端に木が折れ、彼らは地面に倒れるので、やすやすと獲物が手に入るのです。

« アケロオスAchelous | トップページ | アイギパンAegipan »

怪物一般」カテゴリの記事