« フルフルFurfur | トップページ | ガブリエルGabriel »

2014年7月 3日 (木)

ガープGaap

●西方の王
ガープ(ゴアプ、タップとも言う)は、地獄の西方の王にして、ソロモン72将のひとりです。偽エノク書にもその名前が記載されています。
地獄の66個軍団を率い、4人の大王とともに出現します。浅黒い男の姿を取りますが、コラン・ド・プランシーの「地獄の辞典」では、二本の角と大きなコウモリの羽を生やした悪魔に描かれています。

仲間うちの憎悪をあおり立てたり、愛情をもり立てたりしますが、その他に、未来を予見したり、不可視性を授けたり、また、その大きな羽で魔術師を好きなところへ瞬時に移動させたりすることができます。

つかさどるものは「追従」「悪口雑言」「無礼」です。



●亜種・別名など
ゴアプ/タプ/タップ

« フルフルFurfur | トップページ | ガブリエルGabriel »

悪魔」カテゴリの記事