« ガブリエルGabriel | トップページ | ガーゴイルGargoyle »

2014年7月 3日 (木)

ガミジンGamigin

●地獄の大侯爵
ガミジンはガミュギュン、ガミギンとも呼ばれる地獄の大侯爵です。有力な魔神のひとりでもあり、地獄の30個軍団を率い、ソロモン72将のひとりに数えられています。
また、黙示文学「エノク書」をモデルとした「偽エノク書」の目録にもガミジンの名前が書かれています。

小さな馬、もしくはロバの姿で現れ、人間に変身する時は炎色の衣をまとった長く美しい髪の女性になります。ただし、その声はひどくしわがれています。

死者、特に海で死んだ者の霊を呼び出す力を持っており、偽エノク書では「海で溺れた魂が空気の身体を持ってはっきりと現れ、魔術師の命令に従って質問に答える」と書かれています。
どんな質問にも明瞭に答え、召喚師が命じた仕事をやり遂げるまで、この世に居続けます。


●穏和な天使
もともとガミジンはロシア地域を担当した、穏和で親切な天使だったと言います。同地にはガミジンが行ったとされる善行が伝わっています。

ルシファーが天に叛旗を翻した時には、ルシファーの側に荷担し、敗北後デーモンとなりました。以後は諜報活動に力を入れているという話です。



●亜種・別名など
ガミュギュン/ガミギン

« ガブリエルGabriel | トップページ | ガーゴイルGargoyle »

悪魔」カテゴリの記事