« ハーデスHades | トップページ | アィー(ハイート)Haiit »

2014年7月 3日 (木)

ハゲンティHagenti

●有翼の牡牛
ハゲンティは地獄の頭領で、ソロモン72将のひとりに数えられる悪魔です。角の先が金色の、グリフォンの翼をつけた牡牛として顕現し、人間時は弓矢を持った男性の姿を取ります。

「迅速」「狩猟」「追跡」など、つかさどるものは多くありますが、最も有名なのは、卑金属を金に変える、いわゆる「錬金術」です。また、水をワインに、ワインを水に変えることもできます。

ニネヴェ(イラク北部、アッシリアの首都)の神殿遺跡にもその像が刻まれており、その一部は現在、大英博物館の正面玄関付近を飾っています。

一説には、ソロモン王時代のイスラエル王国を支えたのが彼であると言われています。



●亜種・別名など
ハゲンチ/ハーゲンティ/ハゲニト

« ハーデスHades | トップページ | アィー(ハイート)Haiit »

悪魔」カテゴリの記事